03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぅちゃん3歳 ワクチン&血液検査

2012年11月3日、土曜日 朝。

すぅちゃんは、大好きなパパとママと一緒に、
おうちで、おだやかで幸せな朝を迎えていました。
IMG_9644.jpg


んが。
IMG_9624.jpg


IMG_9625.jpg
ふっw
なかなか察しがいいわね(笑)

でも、残念だけど、
あにゃたの「いやにゃ~っっっ!」は却下よ(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ





・・・というわけで、
すぅちゃんは、年に一度の血液検査と、ワクチン接種をする為に
優しい女の先生のいる(←これは本当の事w)
動物病院に連行されたのでした。

去年は、
以前、他の動物病院で採血を何回も失敗され、痛い思いをした事への恐怖から、いざ採血をしようとするとうなり、もがき、暴れ狂ってたすぅちゃんでしたが、
今年は去年よりもずっとスムーズに短時間で終わりました。

それでも、
すぅちゃんから注射器が見えないようにエリザベスカラーが付けられ、
先生以外に体を固定してくださる看護婦さん(助手の方)が2名必要でした。
少しだけどやっぱりうなってたし(;´Д`A ```
今回はパパも一緒に来たのですが、
採血の間、すぅちゃんのお顔の所でずっと声をかけて見ていたパパ曰く、
「耳が寝て、目が座ってふてくされた感じやったで~」と言ってました。

でも、去年、私が見た豹変すぅちゃんは、
野獣に変身したかのように、顔をゆがませ、牙をむき出してとびかかって噛みつきまくりそうな勢いでうなり叫んでいたので、今年はその何百分の一も、穏やかに済んだのかも。。。。C=(^◇^ ; ホッ!

そして、血液検査が終わると、ワクチン接種。
今まではずっと3種混合を受けさせていたのですが、
今年の夏、通路を挟む網戸越しにですが、
下の階に住む猫ちゃん、クロちゃんと何回もバトルしてた事や、
ドライブなど外出する機会もちょっと増えていた事なども考慮に入れ、
今回は「フィライン6」と言う6種の伝染性の病気に対応できるワクチンを接種する事にしました。
(フィラインは、よく聞く5種はないんだって。3種・6種・7種の3ラインなのだそう。)
対応する病気は、
 ・猫ウイルス性鼻気管炎
 ・猫カリシウイルス感染症 FC-7、FC-28、FC-64
 ・猫汎白血病減少症(猫伝染性腸炎)
 ・猫白血病ウィルス感染症
で、不活化ワクチンです。

ワクチン接種は、これもいつもの事ながら、
採血の時のように暴れることなく、あっという間に終了!
ワクチンだけは、すぅちゃん、おりこうちゃんなのね(笑)


そして血液検査の結果。

すぅちゃんは昔から、肝臓の状態を推し量れる成分の数値が、
基準値よりも高いため、それを経過観察する為に血液検査を
お願いしているのですが、今回は・・・


残念ながら、今までの中で一番悪い数値でした。。。(≡д≡)


GPT値(<86)
   高い場合に考えられる主な疾患:肝壊死、肝炎
GOT値(<45)
   高い場合に考えられる主な疾患:心筋・骨格筋の壊死、肝疾患

血液検査を始めた時からの数値の推移。
 2010.9.4  GPT 170
 2010.5.16  GPT 183
 2011.9.10  GPT 123 GOT 28 ←新しい病院ではGOTの検査追加
 2012.11.3  GPT 197 GOT 54


今回は、GPT値も、GOT値もUPしてしまっていたという事で、
色々と原因を考えてみたのですが、
数値の良かった去年と今年で何か変化した事など、
特に決定的な事は思い当たらず、
悶々としてしまいました。

肝臓に悪そうだなと思いついた事をしいて言えば、
未だにすぅちゃんは、
ビニールを見付けるとはみはみして飲み込んでしまう事と
ママが仕事に行く前に、毎朝、
昔から使っている香水をシュッとひとふきして外出してた事。
買い換えた車の・・・新車特有の匂い?
・・・どれも決定打に欠けるんだけど、でも…。


まず、アロマは猫の肝臓に悪いとの話を聞き、
昔から気を付けていたのに香水はノーマークでした。
(ただこれは、数値がマシだった去年も同じ事やってたしなぁ。。。)
でも気付いてしまったので、
これからはすぅちゃんのいるお部屋では香水をせず、
どうしても香水をしたい時は外出する直前、
玄関でふって外に出る事にしました。


ビニールについては、
日常、家に持って入ると、
すぐに取り外して捨てたり、引き出しにしまったり、
すぅちゃんにハミハミされないように気を付けているのですが、
それでも、
ビニールに包まれた食べ物や、カタログ等の郵便物、
ネット通販などの梱包資材、クリーニングに出した衣類、
ポケットティッシュ等、日々、ビニールは頻繁に家の中に入ってきて、
時折、パパやママがバタバタしていてそれを見逃してしまってたり、
「ここは大丈夫だろう」と思った場所に置いておくと、
それを見つけたすぅちゃんは、あの手この手で狙ってきます。
便にビニールが混ざっているのを見て、お部屋の中を再チェックした事も
何度もありました。

パパやママのカバンの中に
ぐいぐい頭をつっこんだ時に見つけてしまってやられた事もありました。
買い物から帰ったママが、食材を冷蔵庫にしまってるそんな短時間の間にも
袋にかぶりつこうとしてママから追い払われる事は日常茶飯事で、
ビニールへの執着っぷりにはいつも悩まされてしまってます(´・ω・`)

先生曰く、
肝臓は体の中の化学工場のような物で、
体の中に入った毒物を分解して外に出す為の仕事をしているので、
化学成分やアロマの成分や添加物やその他諸々、
体に悪い化合物が多く体に入れば入る程、
肝臓のダメージや負担は大きくなるので、
今一度生活環境を振り返ってみて、気になる事があれば、それを除いてみるのも手です、とおっしゃってました。
ビニールも、そのほとんどはそのままの形で便から出されるのですが、
だからと言って、何らかの成分が肝臓に負担をかけていないとは言えないとの事。

はい、これまでも気を付けていたつもりなのですが、
これからはより一層気を付けることにします。。。(´・ω・`)グスン



そして、療法食のススメ。。。
ロイヤルカナン肝臓サポートを薦められました。

今、すぅちゃんがメインで食べている
ナチュラルバランス リデュースカロリーキャットフードや、
サイエンスダイエット ヘアボールコントロールライト等も、
今までそれで体が悪くなった猫ちゃんは聞いた事がないですし
健康に気を付けて選ばれている良いご飯だとは思いますが、
こういった物(肝臓療法食)もそのローテーションに加えたり、
更に欲をいえば、それだけを与えるという事もオススメしますよ。
と話されていました(´・ω・`)


でも、昔から数値が高めな子というすぅちゃんの特性と、
肝臓が本格的に病的にダメージを受けているような数値でもないという事で
積極的な治療などはまだ必要ではないらしく、
とりあえずは、生活改善と療法食での経過観察を提案されました。


すぅちゃん、先生から、肝臓に良い食べ物食べようねだってさ…(´・ω・`)
IMG_9665.jpg

IMG_9668.jpg
多分、おいちいと思うよ(笑)
・・・基本、そこまで好き嫌いをしない子な点はとっても助かってますw


療法食は今、すぅちゃんが食べているもののお値段の倍するからさ、
ママはすぅちゃんのおまんま代稼ぐ為にお仕事引き続き頑張るよ(* ̄0 ̄)/
すぅちゃんの肝臓に負担がかかりそうな要因も、
他に何か見つけ次第、取り除くように頑張るからさ、
来年の血液検査で、数値がぐーんと下がってくれるといいよね♪




家に帰ってからのすぅちゃんは、
夕方位までは元気で食欲もありましたが、
夜からはワクチンの影響が出始めぐったりグロッキー。
その後、二日間くらいは基本寝てる事が多く、食欲が落ち、
食べ物を全部食べきれずに残したりしてました。
ちなみに、去年は生ワクチンで3種混合でしたが、半日位で復活しました。

不活化ワクチンは生ワクチンに比べて添加剤が多そうだし、
しかも今回は6種だしで、
やっぱり肝臓の弱いすぅちゃんにはダメージが大きかったのかな。
来年からは、やっぱり生ワクチン3種に戻すか。。。

今思えば、
実家のとろ姉ちゃんは避妊手術の後の復活もすごく早く、
食欲が落ちる事もなかったけど、
すぅちゃんは避妊手術の後、ぐったりグロッキー状態が長く続き、
食べ物をしっかり食べられるようになるまで3日以上かかりました。
「元気になるのに随分と時間がかかるなー」なんて思いながら
様子を見てましたが、
麻酔とか薬とか、肝臓にかかる負担が相当大きかったからなのかなー。
なんて事も思ったり。

もしかしたらこれから先、病気や手術になった時も、
肝臓の薬物分解機能の事など、
普通の猫ちゃんより気を付けてあげないといけないのかもしれないなー。
なんて事も考えたり。
(これはあくまで私の考えですので、先生のお話を聞かないと何とも言えませんが。)


とにかく、すぅちゃんが元気で長生きしてくれるように、
今出来ることをしっかりやろうと言う事で、
療法食も取り入れる予定です。
そして、肝臓や心臓や目やあらゆる場所に良い、
天然タウリンのサプリも取り入れてます。
代謝をよくする作用があり、ビタミンCと一緒で、万が一摂取しすぎても悪影響はなく、体の外にスムーズに排出されるのだとか。
肝臓が壊れるスピードが早いなら、肝臓を作る機能を高めてやれと言う事でタウリンです(笑)
他にも、ミルクシスルや酵素など、肝臓に良いとされる気になるサプリは沢山ありますが、苦みがあったり、本当にすぅちゃんが摂取しても問題ないのかなど、まだちょっと気になる点がある為に保留中。
とりあえずは
療法食とタウリンの2つを新たに取り入れたいと思ってます。


肝臓の数値、安定するといいな。
愛する家族の健康が一番の願いです。

長々とした文章でしたが、最後まで読んで下さった方、ありがとうございました☆

肉球ライン

震災時のお役立ち情報はこちら → 


肉球ライン

時々更新♪動くすぅちゃんバナー

とろ姉ちゃんも時々登場♪


張り詰めてしまった私達の生活に癒しをくれる猫達に感謝!
応援ポチありがとうございます☆
いつもひと手間下さる皆様に、とても感謝してます
 

ぐぐーんと寒くなってきましたね!
皆さん、お風邪などは召されたりしてませんか?
健康第一!体には気を付けて下さいね☆

今週末には、クリスマスツリー飾り付けるかな~♪
すぅちゃん、また飾り玉チェイチェイしてママに怒られるのかしら(笑)

話は全然変わりますが、
ここ最近、すぅちゃんの呼び方がまた変わりました。
(以前も記事にした事があり、呼び方が変わることは日常茶飯事w)
最近は、すぅちゃんはママに、
「ぱっちゅん」もしくは「ちゃんちゅん」と呼ばれています(* ̄m ̄)プッ
例えば、
抱き上げしなに「ちゃんちゅん、かわいいね~♪」とか、
ご飯の時間に「ぱっちゅん、ご飯たべる~?」とか、そんな感じです。
呼びかけられたすぅちゃんはキョトンとしながらも、なすがままです(笑)
でもやっぱり一番反応してくれるのは、「すぅちゃん」と呼ばれてる時ですけど。
(当たり前かw)

自分でも知らないうちに、すぅちゃんの呼び方が変わってます。
多分これからも変わっていくと思います(オイw)

なんでだろう?
すぅちゃんがかわいすぎるからだろうか。。。
きっとそうだ。
すぅちゃんがかわいすぎるからいけないんだ(意味不明w)

こんな猫バカママですが、
すぅちゃん、これからも生温かい目で相手してやっておくれ~☆

※コメント時、URL欄にブログアドレスを貼って下さると、訪問する時とても助かります!
スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

すぅちゃん2歳 ワクチン&健康診断

えへへw
最近では珍しく、
前回記事からあまり間をあけずに記事UPです~。

…その理由は、
題名にある通り、
先週土曜日(9月10日)にすぅちゃんをワクチン接種と健康診断(生化学血液検査含む)
を受けに行ったので備忘録も兼ねて記事UP、という事なのです☆
(よって、ちょっと長いかも。)

今回は、これまで行っていた病院とは違う病院に行くことにしました。

病院を変えた理由は、
これまで行っていた病院の先生の採血が下手で、
去年、採血をしようとするもことごとく失敗。
結局4回も5回もすぅちゃんが針を刺されてしまった事。
また、先生のコミュニケーションの仕方と私が合わないのか、なかなか質問をする間を与えてもらえなかったというコミュニケーションに対する不安から。 
その過去記事⇒


今回選んだ病院は、我が家から車で10分位の所にあるのですが、
私が働きに行っている職場の中に、
猫ちゃんを5にゃん飼っている方がいらっしゃって、
その方にどこの病院に行っているかをお聞きしたら
「あそこの先生達はいいよ~。採血も上手よ!丁寧で親切だし、うちの子ももう何回も命を助けてもらってるもの。」と薦められたからなのでした。
やっぱり近所の動物病院の生の口コミって欲しかったから、凄く嬉しかった♪

この病院は、先生が常時2~3人は待機してくれている結構大きな病院でした。
先生達も、今回私は二人の先生と話す機会があったのですが、
どちらの先生も飼い主の話をじっくり丁寧に聞いてくれる感じで、安心して色々聞くことができました。

次々にワンコやニャンコを連れた飼い主さんが来院する所を見ても、
やっぱり職場の方がおっしゃる通りの評判の良い病院なのかな~なんて思いました。


そして採血。

去年は何回も針を刺されて、かなりしんどい思いをさせちゃったから、
今回はどうか1回で終わってほしい!
と願っていたのですが…


が…


…今回は、採血する以前の問題でした。
それは、先生がどうということではなく、
すぅちゃんの心の問題。。。

念の為、前もって「すぅちゃんはちょっと臆病なので…」と話して
最初からエリザベスカラーを付けて注射針が見えないようにして
後足から採血をする事にしたのですが
やっぱり、去年の採血時の恐怖が心にずっと残っていたのか、
「いざ、採血!」と、すぅちゃんを横に寝かせ、
助手の方が後足、私が前足を持って固定しようとした瞬間から、
すぅちゃん、察してしまったのか暴れ始めました。
(しかも去年以上に強硬に!)

先生が消毒薬で足を拭くとうなり始め
ガシッと足を固定しようとするも、うなり、威嚇し、どうにか逃げようともがくすぅちゃん。

先生から、
「優しく声をかけてあげて下さいね。すぐ終わりますからね~」
と、言われたので、
「すぅちゃん、ちょっとだけだよ。大丈夫だよ。すぐ終わるよ~。すぅちゃんえらいね、頑張ろうね~」
などと声をかけ続けるも、
「うぅぅぅ・・・グルルルルル」と耳を寝せてうなり、暴れもがくすぅちゃん。

結局、私じゃ前足を完全に抑えつける事は出来ず、もう一人助手の方を呼び、変わってもらう事に…。

そして、きちんと血が一定量取れるまでの数十秒の間、
助手の方2人によってなんとか動きは制御できたものの、
すぅちゃんは今まで私に見せた事がないような怒り様、叫び様で、
ママのはげましも全く耳に入らず、目を見開き、ママを睨みつけながら
「ウギャーッ シャーーーーッ ガルルルルルル…」と、
まるでお外の猫ちゃんが喧嘩をする時のような叫び声をあげ続けたのでありました(T0T)


過去の事を知らない先生は
「それにしても…採血の前までは大人しかったのに、いきなり豹変しちゃいましたね???」
と不思議顔。
仕方ないので「実は去年、他の病院で採血に失敗して5回位針を刺されたんですよ…。それが嫌だったので今回こちらの病院にお世話になる事にしたんですけど…」と白状したら
「あぁ、それでですか。。。その時にちょっと怖い思い出が残ってしまったんですね…。すぅちゃん、よく頑張ったね~。じゃぁ、一度落ち着かせる為にキャリーの中に戻ろうか。」
とすぅちゃんをいたわる優しい先生。

血液生化学検査の結果が出るまでの待ち時間、
キャリーの中で小さくなって
ひたすら気配を消そうとしてるすぅちゃんを撫でながら
「あぁ…。去年、すぅちゃんにこんな大きなトラウマを作ってしまってたんだ…。」
という事実に気付かされたママは軽く凹んでました。。。
去年の採血の失敗をする前までは、ちょっとは嫌がるものの、うなったり暴れたりする様子は見せなかったのに。。。
これから毎年、こうやって恐怖におびえさせる事になるのかな…。
でも、これからは採血のすぐ終わる上手な先生だし、
去年のように辛くはないんだよ、年に一回だけ、どうか頑張ってね…という気持ちでいっぱいになりました。


そしていよいよ血液検査の結果。

すぅちゃんは以前から
肝臓の健康状態を図る指数「GPT」の値が基準範囲の倍の数値があり、
そこが気になるので定期的に血液検査をしてもらっていたのでありました。

結果は

GPT 
前前回数値 183 ⇒ 前回数値 170 ⇒ 今回 123!! 
わ~い!下がった!!これまでで一番下がった!!

基準範囲は <86 なので、これでもまだ高い数値には変わらないけど
50近く値が下がったのにはかなり嬉しかったです。

一応、先生は
肝臓の状態を図るもう一つの指数GOTの値も出してくれました。
GOTは基準範囲が <45 なのですが、28と正常値。

その他の数値なども見て、総合して考えるに、
特に今、これと言って肝臓の何かの病気にかかっているという事ではないという話でした。
やはり、これは以前の先生も言っていたのですが
すぅちゃんの生まれ持った性質なのかもしれません。という事でした。

また、こちらの病院でも前の病院同様、
「おやつやご飯は何を与えてらっしゃいますか?」と聞かれました。
「以前、数値が高いと分かった時から、添加物や化学物質の多いフードや着色料等が入った物は出来るだけ与えないように気をつけています。出来るだけ良質な材料で作られたフードをメインに与えてます」と答えると
「あぁ、じゃぁその成果も出てきての結果なのかもしれないですね」と褒められました(= ̄▽ ̄=)v

結論として、
特に治療などは必要なく、現状のままで、
これからも年に一度、ワクチンのタイミングでの血液検査でいいそうです。
また今後、何か異常が出たり高齢になってきたら、そのタイミングで検査するスパンを調整しましょう。
という話になりました。

あぁ、良かった~C=(^◇^ ;
私の中でもかなりの懸案事項だったので、ほっと一安心です。
ほんと良かった。。。

備忘録でその他数値も含めてメモメモ
※()内は基準範囲

赤血球数(550~1000万) 
 前前回 1126万 前回 1226万 今回 990万
白血球数(6000~15000) 
 前前回 8000  前回 4900  今回 5300
Ht(25~45%)
 前前回 54  前回 59  今回 50
Hb(8~14)
 前前回 17.4  前回 19.1  今回 16.9
PLT(30~80万)
 前前回 21.4万  前回 1.2万(測定失敗か?)今回 58.1万
BUN(12~41)
 前前回 33  前回 20  今回 21
Glu(41~153)
 前前回 97  前回 90  今回 69
TP(6.0~9.7)
 前前回 7.4  前回 8.4  今回 6.0
GPT(<86)
 前前回 183  前回 170  今回 123
GOT(<45)
 今回 28


そしてそうだ!体重があった!
なっ…なんと、3.8kg!!
うぬぬぬ。じわじわと体重を上げてきよったな^^;
(ベスト体重3.5kgと目標を定めてたのに、軽くオーバーw)
すぅちゃん、飽き性だもんで、オモチャをちらつかせてもなかなか飛んだり跳ねたりしないしなぁ~。
私が仕事に行き始めてまた動く量が減っただろうし…ううむ。
もうこれ以上太らないように気をつけなきゃ(>0<)

ワクチンは三種混合をお願いしました。
ファイザーのフェロセルCVRという生ワクチンを接種。
(ちなみに去年までは共立製薬のフェロバックス3という不活化ワクチンを接種してました。)

ワクチン接種後のすぅちゃんは、
帰宅後、ちょこっと体が熱くて半日位は気持ち元気がなかったかな。
(ワクチンでしんどかったのか、精神的ショックで疲れきってたのかは分かりませんが。)
でも食欲はいつも通りで、しっかりと出された物を平らげてました。

あ、採血じゃあんなに大暴れしたすぅちゃんですが、ワクチンは暴れる間もなくあっという間におケツ(右腿付近)にぷすっ☆
あたち、今度は一体何されりゅの?」とドキドキ顔をしてる間に終わってしまいました(笑)
また雄たけびをあげるんじゃなかろうかと心臓バクバクしてたママも一安心だったわよ(〃´o`)=3 フゥ


おうちに帰って来てしばらくたった頃のすぅちゃんの様子です。
IMG_6187.jpg
PCの上に陣取り、アンニュイな顔してましたw

IMG_6191.jpg
すぅちゃん、よく頑張ったね。えらかったよ。
すぅちゃんが元気に過ごしてくれてれば、病院で怖い思いしなくてすむからさ、
この1年も元気でいてちょうだいね♪


びぼーろくに長々とお付き合いいただいた皆様、
御清聴(?)ありがとーございました。
(あと、一番下のつぶやきでワクチンについて先生に聞いた事、知った事を書いときます。興味ある方は読んでね~)

肉球ライン

震災時のお役立ち情報はこちら → 

1日1回のクリックで出来る小さな支援!
東北関東大震災 緊急支援クリック募金
あなたのクリックで1円募金できます!

肉球ライン

もはや月刊? 動くすぅちゃんバナー

可愛いお顔も出来るのよ♪
br_decobanner_20091118112221 - コピー


張り詰めてしまった私達の生活に癒しをくれる猫達に感謝!
応援ポチありがとうございます☆
いつもひと手間下さる皆様に、とても感謝してます
 
コメレスは現在お休みさせて頂いております。
皆様の元へもなかなか遊びに行けなくてごめんなさい。。。
前みたいに頻繁に更新や訪問が出来るといいんだけど、なかなかそれも難しくって…
書きたいネタは溜まる一方なので気持ちの上ではもっとブ活動したいんだけどなぁ。。。
有り余るパワーが欲しい今日この頃です…。


さて、今日はワクチンについてのつぶやき~。
先日、お友達のお友達にゃんこさんが、ワクチン接種の後に亡くなったというお話を聞きました。
そこで、すぅちゃんのワクチンを打ちに行く前にネットでちょこっと調べて、先生にも少し聞いてみたの。
今から書くことはまだはっきり分かっている事ではないし、まだ「正しい事!」と言いきれるものではありませんが、見聞きした事を書いておきます。
興味がある方は「これも一つの見解なのね」と、参考程度に読まれて下さいね♪

まずはネットなどで調べて知った事。

ワクチンには「生ワクチン」と「不活化ワクチン」という2種類のワクチンに大別される。
生ワクチンは本物のウイルスを弱毒化したものを体に入れるタイプ
不活化ワクチンは生きていないウイルスを体に入れるタイプ

不活化ワクチンは、
死んだウイルスを体に入れるだけでは抗体を作るには弱いので
「アジュバント」という、体の中の抗体反応を強くする添加剤を一緒に入れている。
近年では、このアジュバントが作用して、注射した所に肉腫が出来る例が出たり
副作用が強く出たりするのでは?…などと言われている。

一般に、生ワクチンの方が副作用が出にくいのでは…と考えられている。
(もちろん、個体差があるので、生ワクチンでも副作用が出る子はいる。)


そしてここからは今回通った先生が話されていた事。

確かに「アジュバント」のせいで、
副作用が強く出る可能性があるという話も出ている。

3種混合よりも5種混合の方がアジュバントの作用が強く出る傾向があるとも言われている。
(もちろん全ての猫に出るわけではない。個体差がある)

当院では、副作用が出る可能性を少しでも減らす為に
特に健康に問題がない子には(ワクチンの成分に制約がない子という意味)
3種混合の場合はフェロセルという生ワクチンを薦め、
4種・5種混合の場合は不活化ワクチンではあるが、
副作用が他のものに比べて少ないのでは…と思っている
フィラインというワクチンを使っている。
実は1年前まではフェロバックスという不活化ワクチンを使っていたが、
それに比べると、フィラインは打ちに来た方から副作用の話をほとんど聞かない。
この1年で1件だけ、微熱を出したという話を聞いただけ。


…以上の事を踏まえ、すぅちゃんは、生ワクチンのフェロセル3種混合を受けました。

ワクチンは沢山の製薬会社が出しているし、病院によっても取り扱ってるワクチンが
違うので、毎年副作用の強く出る子や、気になる方は先生に相談されてみるのも
いいかもしれませんね♪

※コメント時、URL欄にブログアドレスを貼って下さると、訪問する時とても助かります!

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ママ、情報収集の鬼になる!

今日も昨日の記事同様、ちょぴっと長めです。。。
なんか毎日すみません。。。



昨日の記事では、
皆さん沢山の励ましや体験談やアドバイス、
本当にありがとうございました!

やっぱり、皆さんの体験談を聞いても、
すぐに相性の良い、全てをお任せしたい病院に
辿り着くのはなかなか難しいようですね。。。
長い道のりになるかもしれませんが、
色んな情報をもとに、実際に通ってみて、先生と話してみて、
頼れる病院を探していきたいと思います。

長期戦で臨むには、
やっぱり先生と気兼ねなくコミュニケーションが取れる事って
本当に大事ですものね。
先生探し、頑張ります!


・・・というわけで、
セカンドオピニオン探し、ネットで早速始めました。
手始めに、うちに近い手軽に通える辺りにどんな病院があって、
その病院の口コミが読める所があるだろうか、
病院HP等で、その病院の先生がどんな分野を得意としているか、
どんな設備があって、どんな検査ができるんだろう、等々、
色々と調べまくっています。
それの目安が付いたら、今度はもうちょっと範囲を広げて、
どの辺りに名医さんがいるのか、等調べたいな~と思ってます。


前回5月の血液検査の後は
次の再検査に向けて、
(療法食以外で)肝臓に負担にならないフードとはどんなのがあるか、
また逆に、危険なフードはどんなのがあるのか、
等、頭が禿げあがるくらい、色々調べまくっていて、
それで「素材も、成分も、カロリーも、すぅちゃんに最適!」と、
辿り着いたのが「アズミラ キャットフォーミュラ」で、
これまでこれを与えていたのですが、
すぅちゃん、最近アズミラにそっぽ向いちゃったしなぁwww

「ちぇ~」っとしょんぼりしながら、今は
以前から毛玉対策&カロリー対策でローテで使っていた
「サイエンスダイエット ヘアボールコントロールライト」を与えています。
先生も「ヒルズのサイエンスダイエットを食べて肝臓に悪影響があったという話は
今まで聞いた事がないので、それをしばらく与えてみて下さい。」
と言っていたしなぁ。。。というのもあって☆

久しぶりだからか、嫌いじゃないのか、アズミラよりはちゃんと食べてくれます。
(それでも以前は当たり前だった、一気食いをしなくなっちゃいました。)

これが食べ終わったら、腎臓サポートのフードなり、
肝臓サポートのフードなり、療法食を与えてみて、
一定期間たったら、再々検査に臨もうと思います。


再生能力の高い肝臓で、まだ若いすぅちゃんだから出来る事ですが、
焦り過ぎることなく、かといって悠長に構えるでもなく、
「少しずつ、それでも前進する!」
というスタンスで、すぅちゃんの肝臓と向き合っていきたいなぁと思います。

今の先生が提示しているような対処療法も嫌!
かといって、
今のところ元気なすぅちゃんに検査・検査・検査で、負担をかけ過ぎるのも嫌!
というのが本音です。ワガママーw


・・・というわけで、
また今後、何か前進・変化があったら、記事にしたいと思います。

ブログを通じて知り合ったお友達で、
同じような状況を体験された方、
または現在療養中の猫ちゃんがいる方には
今回、本当に沢山のアドバイス・経験談をコメ頂きました。
こういう知識を得る事はとても大切だと思うので、
嬉しく、また心強くもあります。感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

今後も、アドバイス・情報交換をお願いする事もあるかもしれませんが、
その時はご協力頂けたら助かります!
そして私も同じようにお役にたてるならば、情報提供したいと思います。




さて、最後に、
今日一度も登場していないすぅちゃんを引っ張り出しますか(笑)


パパが、広げた新聞の下から、チラシの角をチラ見せして、
左右にスライドさせるようにガサガサ動かしてます。

あ!すぅちゃん気付いた!
IMG_7686.jpg
黒目率50%


IMG_7687.jpg
黒目率85%!


IMG_7688.jpg
黒目率100%~っ!!!!


さぁっ!飛びかかるぞ~っと
張り切ってシャッターを切ったのですが・・・。
すぅちゃんの方が一枚上手でした。
撮った写真見たらすぅちゃん写ってないし~

ママ痛恨の撮影失敗!
シャッタースピード、遅めの設定だったからなぁ(笑)
オチが付けられない締めで、すんまそんでした~

でも、こんな感じで、すぅちゃん元気に過ごしてますよ^^
(↑自分のネタ作り失敗を、良い情報でやり過ごそうとしてる、浅はかなママ)


↓ママへたくしょ~。      ↓おあとがよろしくにゃいようで…
br_decobanner_20091118112221 - コピー 
辛口すぅちゃんに、ポチポチよろしくお願いします☆

☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.

前記事のコメレス!

今回の記事におまとめレスをしています。
こちらでは、個別レスをつらつらと・・・。
(鍵コメ頂いた皆さんにはそれぞれのブログコメでレスしますね^^)

むつみさん、
みかんちゃんも興奮で血液検査の数値がぶれてしまったのですね。
実はうちの子も、何度も穴をあけられたもんで白血球の数値が異常になっちゃって。。。
「この部分は当てにはなりません」って言われました。
それってどうなの~?大丈夫なの~?って思っちゃいましたよ^^;

下僕さん、
今まで通ってた先生が、積極的に原因究明に乗り出す、
というスタンスではなかったので、
まだ、一般の血液検査以外はしていません。
スクリーニング検査のできる設備は整っているようなのですが。。。
下僕さんのおっしゃるような、
もう一歩踏み込んだ検査をしなければいけない状況なのかどうかも含めて
今後お伺いする病院の先生に診断して頂き、
問いかけてみたいと思っています。アドバイスありがとうございます。

haromamaさん、
自分の所の猫ちゃんの事ではないのに、
先生に聞いて下さるというお言葉、とてもうれしかったです☆
すぅちゃんの事を考えて下さって、本当にありがとう!

おかパンさん、
「無駄に治療をする」先生、いるらしいですね~。
その点でいくと、今の先生はとっても良心的なんだとは思うのですが。。。
お薬いらないと言われて、舌打ちって、そんな先生いるんですかっ(ー公ー)サイテー
そういうのに引っかからないよう、私も気を付けないとですねっ☆

バボさん、
もみたん、肝機能検査したんですね~、
うちの子はまだその一歩手前の普通の血液検査止まりなんです。
2度目も肝臓の数値が高かったのに、そこどまりでいいのかな?って
それもひっかかっちゃって^^;
次にお伺いする先生に意見を仰いでみたいと思います。

Panさん、
わぁ~!サクちゃんそんな事が!!可哀そうに(><)
つい先日も、ブログのお友達の所のにゃんこちゃんが
避妊手術失敗してたようで発情期が始まってしまって、別病院で再手術をした
というお話を聞いてビックリしていたのです。
避妊・去勢手術って一般的な物だと思っていたのに、
失敗する先生も結構いるんだ~、怖いなぁって改めて思いました。

花あじさいさん、
やっぱり採血のうまい下手、あるんですね。
すぅちゃん、3回腕で失敗して、4回目からは足で採ったみたい。
腕で3回、採血がうまくいかなかった時に、
「飼い主さんがいると甘えて暴れるという事なのかもしれないので、
ちょっと席を外していただけますか?」と言われて診察室を退室したのですよ。。。
実家のとろちゃんがつい数ヶ月前、やっぱり健康診断をして
その時採血をしたらしいのですけど、
やはりうちが信頼して長年通ってる先生、一発でサッと終わらせてくれたそうです。
うちの母も「すぅちゃん、4回以上もっかったの?」ってビックリしてました。
ホント、そういうのが分かってしまうと、他の先生にお願いしたくなりました。

まゆさん、
転勤族だとその都度病院を探さないといけないから、
苦労が絶えませんね…。
まゆさんが関西に来られることがあったら、オススメできそうな病院、
その時あったらお教えしますね~(笑)

みやのじさん、
やっと採血が終わった後、先生がちょっと離れて再度すぅちゃんに近づいた時に、
すぅちゃん、「ぶたれるっ(><)」みたいな感じで身をすくめて目をつむったんです。
それを見たら「あぁ、本当に怖かったんだな、悪いことしたなぁ、ごめんね」って
可哀そうになっちゃったです(T。T)

チィーコさん、
猫専門の動物病院。。。
昨日ネットで見たような。。。
そこってもしかして、「猫の診療室」という病院ではないですか?
こういう猫専門の所あるんだぁ、いいなぁって思って見てたんですが、
もしそこだったら、うちからは結構遠いです~...( _ _)σ イジイジ

ハイパーママさん、
ハイパーママさんの所のわんにゃんは、
とっても素敵な先生に巡り合えているのですね。
ほんと、説明が分かりやすくて、こちらも相談しやすい、
そして腕もいい、そんな先生に出会いたいです。

ちょ☆ボ缶さん、
リンちゃん、テンカン持ちだったのですね。
肝臓の手術もしたんですか!!それは本当に大変でしたね。。。
その後、肝臓ケアのフード類などを与えたりしているのでしょうか?
それとも、手術でそういうのが必要ない位に挽回できてる?
また教えて頂けたら嬉しいです♪


☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.

応援クリック熱烈歓迎中!!
皆さまのクリックが、この夏バテバテの中、
ブログ更新の活力の源になってます!


色んな情報を手に入れようと、
毎日一生懸命ネットサーフィンしてたら、
目が疲れて目の奥が痛い!そして肩が凝ってついでに腰も痛い!!
もうヘロヘロ。
そのうち、白髪もどやっと出てくるんだろうな~。
(前回がそうだったwww)
調査モードに入ると、いつも根を詰めて精根使い果たしてしまう私に、
ファイト一発ポチリをお願いします。。。

最後にかけこみポチ、お願いしま~す♪
br_decobanner_20091118112221 - コピー
※1日1クリック有効♪
(画面が表示されるまでちょぴっと待ってネ

※コメント時、URL欄にブログアドレスを貼って下さると、後程訪問する際とても助かります!

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ワクチン・血液再検査

今回はちょっと長いです。
お付き合い下さる方、ありがとうございます☆

土曜日、
すぅちゃんを、ワクチン接種と血液再検査に連れて行きました。

5月に健康診断で血液検査をした際、
肝臓の数値(GPT値)に多少の異常があった為(過去記事→)、
これまで経過観察をしていたのですが、今回はその再検査もお願いしました。


体重・・・3.4kg (前回の3.3kgから、じわっと増えちった^^;)

血液・生化学検査
GPT値(正常値~86)・・・前回183  今回170

その他は特に問題ありませんでした。

ですが・・・。
やはり、GPT値が前回同様高い。

この「GPT値が高い」というのは、
肝臓の細胞の壊れる量が標準より早い・多いという
目安になる値なのですが、すぅちゃんは正常値の倍あるんです。
それだけ多くの肝臓の細胞が壊れていってしまってるという事。

幸い、肝臓は再生能力の高い臓器で、常に再生を繰り返しており、
肝臓の80%以上が機能を停止したり、やられるまでは、
きちんと肝臓のお仕事をしてくれるらしいです。
そして、すぅちゃんはまだ若く、その他の数値・健康診断では特に異常がないので、
今、ひどい肝臓の病に侵されている、という事でもないらしいのですが、
これから先、この数値がどんどん上がっていったり、
年をとって臓器の機能が衰えてくると
注意が必要というようなお話をされていました。


5月の検査後、
先生から2つの事を言われていました。

・おやつの質に気を付ける事。
 (添加物の多い物、放っておいても腐らない類のおやつはNG)
・フードは多種類をMIXにせず、1種類のみで与える
 (フードの種類は特に限定せず。)

おやつに含まれる添加物や品質で、肝臓に負担をかけ、この数値が
あがってしまう事はよくあるらしいのです。
(例え「猫用」と書かれていても注意が必要らしい)
フードをMIXにしないのは、MIXする事によって栄養の偏りが
おこる可能性がある事と、食事の合う・合わないによってやはり
この数値が乱高下する事もあるらしいので、そこを見定める為の
アドバイスだったようです。

で、これまでその言いつけを守って過ごしてきたのですが、
数値はほとんど一緒の値。
(先生曰く、183も170もほぼ同じ数値で、改善とは言えないとの事。)


今回の事で、おやつの成分のせい、という線は消えてしまいました。
ま、でも、引き続き今後も、
肝臓に負担のかかるような添加物てんこ盛り系のおやつは与えないつもりですが。



この事を受けて、先生は、
「すぅちゃんの生まれ持った体質なのかもしれない。
 数値が今のすぅちゃん位の子でも、元気に過ごしている子は沢山いるので、
 そんなに深刻にならなくてもいいが、
 今後、1年おきや半年おきに血液検査をして、
 200以上とか数値が上がっていくようであれば、肝機能検査など詳しく見て
 それに応じた治療を、という形にしていきたいと思います。」
と言われました。

私が、「フード等で日常できるケアは他になにかないのか」と聞くと、
私がよく与えていたフードの種類を聞いた中で、
「ヒルズのサイエンスダイエットを食べて肝臓に悪影響があったという話は
 今まで聞いた事がないので、それをしばらく与えてみて下さい。
 他のフードでもいいですが、フードが体に合って、ストンと数値が落ちる
 という事もあるので、1種類のみを与えて下さい。」
と言われました。

でも、最近のすぅちゃんの食いムラの事が気になり、
「食いムラが出てきたので、ヒルズの他に先生がオススメするフードはありますか?」
と更に食い下がると、
ロイカナ腎臓サポートの試供品をいくつか出してくださり、
腎臓サポートではあるけれど、肝臓にも良いフードなので混ぜて与えてみてください。
と言われました。




今回はそういう感じで病院を後にしたのですが。。。

でも、今回は私、先生に対して少しひっかかる所があったのです。
前回の血液検査以降、
ネットやブログなどでGPTの数値の事で調べてみると、
すぅちゃんと同じ位の年齢・すぅちゃんよりも低い数値だった子も
病院によっては投薬や療法食でのケアをしている子も沢山いるのを
見ていたので、
「こんなに悠長な事で良いのかな?本当に大丈夫?他に出来ることはない?」
と、少し思ってしまいました。

先生が「今はそんなに憂慮する状況じゃない」というスタンスだったから
なのでしょうが、
フードや日常生活のアドバイスも、
私が聞かなかったら触れて下さらなかったのではないかなぁ。。。
また、フードの知識もあまり充分ではなかったような気がするし、

更にもともと、この先生は、自分の言いたい事だけをだ~っと話して、
こちらがその隙間を縫って口を開かないと、
なかなかこちらの言いたい事、聞きたい事を先生に伝える事ができない
という感じだったので、そこが最近ちょっと気になっていた事もひっかかり、

挙句には、血液検査の時、すぅちゃんが針を刺す瞬間にひっこめるので
なかなかうまくいかず、かなり時間をかけて何回も(4回以上)
手や足に注射針を刺す羽目になったのを見てしまうと、

「この先生の腕が良い・悪いははっきりとは分からないけど、
 もしかしたら他の病院の先生はもっと採血がうまいかもしれない。
 もっと他の治療方針・アドバイスがあるかもしれない、
 もっとじっくりと相談しやすく、詳しい説明が聞けるかもしれない。」
という気持ちを持ってしまったのでありました。


ですので、
かねてから見つけないといけないな、と思っていた
セカンドオピニオン探し、評判の良い病院探しを兼ねて、
次の血液検査をお願いする時には、違う病院を訪ねてみたいと思います。

すぐにでも他の病院に行ってもいいのですが、
すぅちゃんの心的負担と、今回、先生に頂いた療法食を与えてみてから
血液検査に臨んでみたい、という気持ちもあるので
またしばらく期間を置いて、臨みたいと思います。



血液検査でいっぱい針を刺されて怯えちゃって、
更にワクチン接種の影響で日曜日の夕方までおとなしくしていたすぅちゃん。
(その後は元気に復活ですw)
IMG_7046.jpg
ちょっと可哀そうだったなぁ…でもよく頑張ってくれたね、という気持ちです。


あ、でも、今まで通っていた病院も、
ワクチン接種は上手なんです。神業のようにあっという間。
そして値段も良心的だし、家からもの凄く近いし、
すぅちゃんにも優しいし、清潔な院内で、
避妊手術の時にも丁寧な処置をして下さっていました。
病気ではない、日常の健康ケアの為に訪れるには良い病院だなと思いますので
これから使い分けをしたいと思いました。


今日は長々とした記事、大変失礼いたしました。
また、読んで下さってありがとうございました☆


↓えらい目にあったにゃ~     ↓もうチクッとしゅるの嫌っ!
br_decobanner_20091118112221 - コピー 
針穴まみれのすぅちゃんに、ポチポチよろしくお願いします☆

☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.

前記事のコメレス!

チアリーダーのお洋服、
沢山の方が可愛い・似合ってると言って下さって
本当に嬉しかったです^^ありがとうございました<(_ _)>

やっぱり私も親ばか猫ばか、そういう言葉は素直に嬉しいものですw

3.5kgまでは大丈夫かも。。。という事だったので
Sサイズでお願いしたものの、
すぅちゃん、Mサイズでも良かったのかもね?
ギリギリだったね?
まるでワカメちゃんだね???(* ̄m ̄)
みたいな着丈でしたね~☆
首や腕の辺りは全然ゆとりOKだったのですが、着丈がね~♪
これも「チームにょろん」だから?
でも、可愛いから、ま、いっか^^
(↑やっぱり親バカw)

下僕さんのにゃんこコスプレには、毎回本当にビックリさせられます。
すっごく精巧で、それを着るドン子ちゃん(ドンタコスちゃん)が
可愛いったらありゃしないw
是非是非遊びに行かれてみてくださいね♪

ETなすぅちゃん、
ホントろくろっ首みたいですよね~w
カメラに目線集中させる為、上でひらひら手を振っていたのですが、
首まで伸ばして上を見上げるとは、もう笑っちゃいました(笑)
にょろんがウリ(?)のすぅちゃんなので、
その特徴を惜しげもなく披露したかったのかもしれませんw


☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.★・.☆・.

応援クリック熱烈歓迎中!!
皆さまのクリックが、この夏バテバテの中、
ブログ更新の活力の源になってます!


いっぱい針を刺される羽目になって、
最後にはビクビクしちゃったちょっと可哀そうなすぅちゃんに、
よく頑張ったねポチリをお願いします。

最後にかけこみポチ、お願いしま~す♪
br_decobanner_20091118112221 - コピー
※1日1クリック有効♪
(画面が表示されるまでちょぴっと待ってネ

※コメント時、URL欄にブログアドレスを貼って下さると、後程訪問する際とても助かります!

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

抜糸!!

さて昨日は避妊手術からちょうど10日目、
やっとすぅちゃんの抜糸の日針


そんな事とはつゆ知らず
まん丸お尻のすぅちゃんがキャットタワーからお外を眺めています。
CIMG8538_convert_20091106155753.jpg
(すぅ)お布団が邪魔にゃ。。。
(ママ)すぅちゃん、今日抜糸行くけど頑張ろうねー♪やっと自由になれるよ?


CIMG8541_convert_20091106155850.jpg
(すぅ)・・・と言う事は皆しゃん、術後服のあたちも見おしゃめでしゅね★    
    短い間でちたがありがとうごじゃいまちた♪



CIMG8543_convert_20091106155944.jpg
(すぅ)あっ!虫ーーーーっ!!ウカカカカカカッビクッ






こんな気ままなすぅちゃんをキャリーバッグに押し込み
いざ病院へ病院


現在は食欲モリモリのすぅちゃんですが、
体重は10日前と変わらず2.3kgのまんま。
術後3日位は食事量が少なかったから一度体重が減っちゃったんだろうなぁ。きっと。

先生から簡単な経過の聞き取りをされると
いよいよ抜糸ですはさみ

まずは保護テープをはがして
そのあとはナント私もお手伝いをすることに。。。じー
あおむけになったすぅちゃんの両前足を固定する係に任命されました。
ドキドキドキドキ・・・ちゃんと抑えられるかな?と多少緊張する私w
ちなみに後足は助手の方がされていました。

先生が傷口を確かめると
やっぱり少しかじって針金を引っ張った跡があり
切開部がちょこっと腫れて盛り上がってる模様。

でも切開部自体はちゃんとふさがっており、この位の腫れは通常の範囲内、
抜糸できる状態です。と先生は判断され、
恐怖でブルブル震えて時折体をくねらせながら私を見上げるすぅちゃんを
「はいはい!もう少しで終わるからね~♪はい!あと2本ね!」等と優しく声をかけながら
1本、また1本と抜いていきました。

そして軟膏を患部に塗り、
腫れているため、一応、抗生物質を注射されてフィニッシュゴール


ようやくすぅちゃん、自由の身となりましたFREE


抜糸も注射も痛がらずに切り抜けられたのは
やっぱり先生の腕が良かったからかな?
ともあれ、すぅちゃん、よく頑張りました♪




家に戻り、キャリーバッグから出されたすぅちゃんは
背伸びをした後、キャットタワーでやっぱりこの行動・・・
CIMG8548_convert_20091106160041.jpg
(すぅ)やっとスッとしたー。でも何かちゅけられたぁ~嫌ぁぁぁ
    ンペンペンペンペ…




傷口はこんなん。
かさぶたみたいな線がうっすら入ってます。
(患部の写真ダメな方は次の写真はスルーしちゃってくださいね♪)



CIMG8549_convert_20091106160138.jpg
見た目ちょこっと痛そうです><

CIMG8553_convert_20091106160233.jpg
(すぅ)にゃんか体が軽くなったにゃ♪


現在、甘えたすぅちゃんが少しなりを潜め、
ハイパーすぅちゃん全開で暴れまわっております。

カーテンよじ登ってレールの上にあがったり、
キッチンボードのてっぺんに飛び乗ったり、
私がちょっとなでようと手を伸ばしたら彼方まで飛んで逃げて行ったり、
キャットタワーのてっぺんで誇らしそうに「ウニョォォォ!」と鳴いてみたり、
まぁ、とにかく賑やかな感じですがーん

うんうん。
今までじっとしてた分、自由になれて動き回りたいんだよね。
元気なすぅちゃんを見れて、ママはとっても嬉しいよ…(?)笑

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ここち良いトコ

最近、
すぅちゃんは朝ごはんが済むと
朝日が入るココで毛づくろいを始めます。

CIMG8478_convert_20091106103846.jpg
(すぅ)ンペンペンペンペ…


CIMG8476_convert_20091106103753.jpg
(すぅ)あたちににゃにかご用でしゅか?


CIMG8474_convert_20091106103701.jpg
(すぅ)ンペンペンペンペッ


CIMG8479_convert_20091106103959.jpg
(すぅ)・・・ママしょこに居られると気になるにゃ~かお


ダイニングの入り口あたりなんだけど
現在、ダイニングテーブルがまだない我が家、
だだっ広い空間の隅っこでちょぼんと転がってるのが可愛くって可愛くってハート
(しかも今は術後服姿なので尚更ハート




それとココ。
CIMG8383_convert_20091106103509.jpg
ママのクッションも未だに大好き♪ (参考→ちびっこい頃のすぅちゃんonママクッション
ホットカーペットを敷いてからは特にそうで、
温もってきたクッションの裏側を返し、
その上に乗っけてあげるともうこんな感じでうっとりしてしまいます(笑)


CIMG8380_convert_20091106103411.jpg
(すぅ)ぬっくぬくで幸せにゃ~かおゴロゴロゴロゴロ…


CIMG8385_convert_20091106103604.jpg
(すぅ)ぅあっっ!!鳥っ!!!!





こうやってしっかりとお休み時間を取ってエネルギーを蓄えると、
CIMG8528_convert_20091106104054.jpg
(すぅ)一度狙ったら逃しゃないわよっ!えっ

…と、元気炸裂のハンターすぅちゃんに大変身するのでありました♪


今日はようやく抜糸の日。
術後服ともお別れです。
そのレポはまた後日~♪

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

かおりん

Author:かおりん
大阪在住の猫好き専業主婦です♪
結婚を機に実家の愛猫とろちゃん(5/5生:12歳♀)と離れ、にゃんこシックに陥った私の元に、09.7.16キジトラのすぅちゃん(4/29生:5歳♀)がやって来てくれました♪
現在、パパママ+すぅちゃんで、ほのぼのライフを楽しんでいます♪

FC2カウンター

暖かいコメントに感謝!

データ取得中...

活発交流中のお友達

いつも楽しいコメ&活発な交流、本当にありがとうございます!ふらりと遊びに来て下さった皆様も、是非コメ残していって下さいね♪

カテゴリ

今までの記事全部

全タイトルを表示

見て見て!チェケラッチョ


≪キジ集会≫
☆キジトラ猫の写真を集めて貼って眺めるの会。すぅちゃんもいるよ~。お宅のキジトラちゃんも貼ってもらいましょう~♪

すぅちゃんの名誉コーナー


≪スペシャルキャット認定証≫
「ねこがきた!」の木下ミケ会長より、 飼い主をフード置場まで連行する能力を認められ、スペシャルキャットに認定♪


≪チームにょろんメンバー認定証≫
「よんきち」のほんなあほなさんより、 すぅちゃんのにょろんっぷりが認められ、「にょろん兄妹」→「チームにょろん」の一員へ!


≪袋部 部員之証≫
「京(みやこ)日記」のみやのじ顧問・京部長の元、袋かぶり活動を元気に頑張ってます!

≪袋部 部員之証≫
とろ姉ちゃんも入れたよ。ここで一緒に掲載させてもらっとこw

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロ友リンク

★リンクフリーです!んが、一言ご連絡頂けると嬉しいです♪

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ポチポチ応援エリア

【すぅちゃん見守り隊の皆様へ】
ご訪問ありがとうございます♪
br_decobanner_20091118112221 - コピー

最新記事

でんき予報

節電を心がけて原発の必要ない日本を作りましょう♪

すぅちゃんお勧めフード


≪天然タウリン スピリッタ≫
◆猫ちゃんが自分で作る事のできない重要な必須アミノ酸タウリンの粉!目・心臓・肝臓・代謝・解毒に良い作用をするとか。無味無臭だし耳かき一杯程度でOKだしあげすぎで副作用等はないしで何かと嬉しいサプリです!これをあげ始めてから体が軽いのか、すぅちゃんファイト一発状態で異様に元気がいいです!愛猫の健康管理に超オススメ!

≪ロイカナ 肝臓サポート≫
◆肝臓の数値に難ありのすぅちゃんの新たなメインご飯。小粒であげやすいです♪ネットだと病院で買うより安いよ☆数値良くなるといいな♪

≪グリーンフィッシュ≫
◆肝臓や消化器官をサポートするハーブや成分がめいっぱい含まれたイタリアの健康カリカリ♪すぅちゃんのおやつです☆お魚で作られたご飯なので良い匂い!すぅちゃんの食いつきが良すぎて困ってます(笑)

≪キャネット 3時のスープ≫
◆新フレーバー登場♪すぅちゃんは、血が濃い傾向にあるので、おいしく水分補給!という事で時々あげてます。少量なのが嬉しいトコ♪種類も沢山☆実は宮崎県産の素材を使ってる所にも惹かれちゃったのダ!

≪ナチュラルバランス リデュースカロリーキャットフード≫
◆人工防腐剤・人工風味・人工着色料・副産物・BHT/BHA/エトキシキン一切不使用♪人間用レベルの原材料を使用。腎盂腎炎や膀胱炎等の尿路感染症の予防に効果があると言われるクランベリー配合☆309kcal/100gで低カロリー^^

≪アウレオforペット≫
◆犬猫ハム向けのジェル状健康食品。病気や老齢で弱っている時や免疫力低下を防ぎたい時に与えると効果あり。実家の犬が老齢で弱り危機に陥った時、先生の勧めでこれを含ませた所、食欲が戻り3度程危機を脱出できました。それ以降いざという時のお守り的存在に。健康食品なので薬との併用可! 超オススメ! お試し品を売ってる所もありますよ!

すぅちゃんお勧めオモチャ


≪petio ワイルドマウス クレイジーマウス≫
◆オススメ!まるで恐怖のGさんのような絶妙な動きで走り回り、すぅちゃんの野生本能をくすぐります!虫の嫌いな私ですが、うぅぅ~これもすぅちゃんの為!と思いながら、ON/OFFしてあげてますw

≪SPORTPET キャットプレイキューブ ピンク≫
◆巷で大人気のプレイキューブ!すぅちゃんも流行りの波に乗って買っちゃいました☆とろ姉ちゃんとの追いかけっこの時に大活躍でした!

≪LEDニャンだろ~?!光線≫
◆これまた巷で大人気!毎晩、寝る為に電気を消したら暴れ出すすぅちゃんをこれであしらってます(笑)

≪じゃれ猫 猫のお遊び草≫
◆頂き物で知ったエノコロ草を忠実に模したじゃらし!特に凝ってなんかいない形状なのに、なぜかこのじゃらしに一番食いついてます。。。

≪ペティオ ぷろぺらじゃらし グリーンフェザー≫
◆プロペラがぶんぶん鳴るすぅちゃんの大好きなシリーズです。長い柄&ゴムなので、楽々、広~い範囲を走り回らせられます!羽根好き、ピロピロ好きには持って来いなオモチャだと思います☆

≪プラッツ キャットダンサー≫
◆巷で大人気の猫おもちゃ。一見、簡単な作りですが、バネの不規則な動きで狩猟本能全開wじゃれ部分にはキャットニップの香りがついているんだって。すぅちゃん、これを持ち運んで催促します。

≪パタパタとんぼ≫
◆噂に違わぬ食いつきっぷり!羽のカサカサがそそるらしい♪

すぅちゃんお勧めグッズ


≪ヤマサ わんにゃんぐるめ≫
◆1日5回、5gからの自動給餌器♪忙しい時に大助かり~。自分の声を録音する事もできますよ!安心の日本製☆

≪ライトComfortハーネスセット S≫
◆体を覆う部分が少ない為、暑い夏には良いかも♪3.7kgのすぅちゃんでジャストサイズ!お揃い柄のリード付き♪

≪バグアウト キティカラー フラワードット≫
◆虫よけ効果のあるハーブの香りがする首輪。これは子猫用なのだけど、すぅちゃんも全然付けれます♪

≪Popware ぺたんこボウル S ピンク≫
◆ドライブ中にすぅちゃんにお水やごはんをあげる為に買いました。折りたためるからかさばらない!お皿の大きさも変えられる優秀ボウルです☆

≪chama ボックス型ペットキャリーバッグ≫
◆お出かけ時に大活躍!縫製もしっかりだし、中も結構広いよ☆

≪携帯ボトル ペットドリンク S≫
◆愛猫とのお散歩・ドライブ時の水分補給に便利♪ボトルとお皿が一体化!

≪花王 ニャンとも清潔トイレ ブラウンドームタイプ≫
◆お洒落・お掃除楽ちん・飛び散らない!とにかく便利なシステムトイレ

≪常陸化工 消臭システムトイレ らくらく1週間 専用消臭シート 10枚≫
◆ニャンともで両端を少し折り曲げて使用してます。(縦幅はほんの少し短いから端っこでおチーする子にはちょっと不向きかも…。)正規品だと高いし、これはコスパ抜群!すぅちゃんは1枚で4~5日持つかも♪

≪花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L≫
◆脱臭効果は正規品が一番!(特に夏は…)大きめの粒と小さめの粒が選べますよ♪

≪折りたたみ式簡易サークル≫
◆外出時に便利!折りたたんで持ち運べます。子猫・子犬の飼育やアウトドアの際に大活躍!

≪ドギーマン吸水タオルすぐれもの≫
◆ドライヤーが苦手なすぅちゃんの為に買いました。普通のタオルの3倍の吸水力らしいです。

かおりんお勧めの一品


≪CANON EOS Kiss x3 ダブルズームキット≫
◆我家の使用機。デジイチ初心者の私達でもそれなりに使いこなせてます!

各種バナー

私の大好きなサイト

新しいご縁はまずここで探しましょ♪


木を育てています☆

成長したら実際に植樹されるんだって
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。